ジョナサン

1-8.ジョジョvsワンチェン

1-8.ジョジョvsワンチェン

 ジョースター邸での戦いに敗れたディオですが、まだ死んではいませんでした。焼け死ぬ寸前に柱が崩れ、ディオを貫いていた女神像を壊してくれたと。柱に穴をあけ、その中に逃げ込むことでどうにか生き延びることが出来ました。
 いつの間にかジョースター邸から逃げ出していたワンチェンは、石仮面の秘密を知り、仮面を取りに館の焼け跡に戻ってきました。そこでディオに精気を吸われ、吸血鬼にされてしまいます。

ワンチェンズキュン
続きを読む

1-7.ジョジョvsディオ④

1-7.ジョジョvsディオ④

 Part6を書こうかと思いましたが、書きかけのPart1を終わらせようと思い直しました。
 さて、前回のバトルで石仮面の秘密を知ったディオ。ジョースター邸では毒薬の証拠を手にしたジョジョが彼を待ち構えています。ふむ、久しぶりに読んでみると、最初の主人公だからでしょうか、ジョナサンが一番ジョジョって感じですね。

 ジョースター邸に戻ってきたディオ。自分がジョジョに追いつめられていることは自覚しています。でもあんな奴のために逃げ出してたまるかと、戦うことを選びます。素直に逃げろといいたいですね。
 殊勝な態度でジョジョを油断させ、一気にナイフでブッ殺そうとするディオですが、スピードワゴンにあっさりと見抜かれてしまいます。

ゲロ以下のにおい

 ゲロ以下のにおいってどんなでしょうね。これほどかっこいいスピードワゴンは後にも先にもないように思いますが、蹴り飛ばした燭台がディオに軽く躱されているあたりに格の違いを感じますな・・・。

続きを読む

1-5 ジョジョvsスピードワゴン他2名

1-5 ジョジョvsスピードワゴン他2名 ジョジョの奇妙な冒険1 文庫版 石仮面 その①より

 ジョジョは毒薬の証拠を探すために、オウガストリートへ向かいました。お金持ちそうなジョジョに襲いかかってきたのは、スピードワゴン他2名のチンピラ3人組です。奇襲をかけないで正面から突進してくるマヌケな連中です。

 ジョジョにとっては初めての「戦闘」ですね。相手はジョジョを殺すつもりで向かってきています。

続きを読む

1-4 ジョジョvsディオ 3回戦

1-4 ジョジョvsディオ ジョジョの奇妙な冒険1 過去からの手紙 その②より

 大人になったジョジョとディオ。大学卒業を前にした二人は逞しく成長しています。

 ジョジョは身長195cmという巨漢。ラグビーの試合で数人にタックルされてもものともしない、重機関車のような爆発力と根性の持ち主です。

 対してディオは華麗な走りで他の追随を許しません。この二人、北斗の拳に例えるとジョジョがラオウのようなパワー型で、ディオはトキのような華麗な技の持ち主といったところでしょうか。

 偶然ディオの父親がジョースター卿に宛てた手紙を見つけたジョジョ。その内容からディオがジョースター卿を毒殺しようと企んでいる事を疑います。

 疑いを晴らすために、自分の父親の名誉にかけて誓うように促されるディオ。しかしディオは誓えません。

ディオ 「あんなクズに名誉などあるものかァーーーーーッ!」

 激高してジョジョに殴り掛かるディオ。自分の心を冷静にコントロール出来るようには成長出来ませんでしたね。

続きを読む

1-3 ジョジョvsディオ 2回戦

ブログネタ
漫画(連載・単行本)のレビュー に参加中!

1-3 ジョジョvsディオ ジョジョの奇妙な冒険1 文庫版 侵略者ディオ・ブランドー その③より

 エリナに無理矢理キスをしたディオに激怒するジョジョ。前回ボクシングで完敗したジョジョですが、今度は喧嘩です。一発殴られたら終わり、というルールはありませんからね。

 エリナを侮辱したディオに鉄拳制裁を加えようとするジョジョに対し、ディオはいたって冷静。

ディオ 「ほほう!さては聞いたな あの愛しのエリナのことを!そして鉄拳による報復に出る事を考えたわけかッ!ジョジョ!見苦しいぞ 嫉妬にくるった姿は!?」

 ホント、嫌な奴ですね。

ジョジョvsディオ 2回戦

 ジョジョの渾身のパンチをあっさり躱したディオの肘打ちが炸裂。あっさり崩れ落ちたジョジョは瞬時に勝ち目がないことを悟ります。さっきまでのテンションはどこへやら。

 しかしジョジョもこのままでは引き下がれません。

続きを読む

1-2 ジョジョvsディオ

1-2 ジョジョvsディオ ジョジョの奇妙な冒険1 文庫版 侵略者ディオ・ブランドー その①より

 ディオが現れてから、ジョジョはなにかにつけてディオと比較され、辛い日々を過ごすことになります。そして、二人はスポーツでも対戦することになりました。

1-2 ジョジョvsディオ

 草っ原で行われる。少年達のボクシング。勝てばヒーロー!最近実力をつけてきたジョジョは、チャンピオンに挑戦することになりました。この時点ですでにジョジョの身体はムキムキですね。

 しかし、チャンピオンの代わりにジョジョと対戦することになったのは、飛び入りのディオでした。

 「ガキの遊びじゃない」彼らのボクシングでは、選手は自分自身に金を賭けます。ディオは一月分の小遣い全額を賭けてジョジョを挑発。ジョジョも受けて立ちます。

 金を賭けた後にルールの説明というのも妙な話ですが、一発でも相手の顔面にパンチを入れれば勝ち、という条件です。ボディでダウンを奪い、10カウントでも勝利です。

 「そのルールならロンドンでやってて知っている」というディオの言葉に驚くジョジョ。相手が手強いことを悟ったのでしょう。

 そして二人の記念すべき最初の戦いのゴングが鳴ります。


続きを読む
記事検索

1.ファントムブラッド
2.戦闘潮流
3.スターダストクルセイダース
4.ダイヤモンドは砕けない
5.黄金の風
6.ストーンオーシャン
7.スティール・ボール・ラン
8.ジョジョリオン

アクセスカウンターUU
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンターPV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

SBR全巻セット
SBR全巻
ジャイロ
  • ライブドアブログ